カレンダー新着エントリー新着コメント新着トラックバックカテゴリー過去ログプロフィール
Calendarメニューを閉じる
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
Recent Commentメニューを閉じる
Recent Trackbackメニューを閉じる
Categoriesメニューを閉じる
Profileメニューを閉じる
LOGINメニューを閉じる
userid:

password:


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2006.04.03 Monday
-
- | -
フラッシュバックするエンゼルパイと知的マッチョ
エンゼルパイ森永エンゼルパイは、私のソウルフードならぬソウルおやつです。間食を習慣付けない「しつけの鬼」つまり我が母、のおかげで、甘いものをほとんど欲しない大人に育った私ではありますが、だからこそ、ほんとにたまーに母が買ってきた2個入りのエンゼルパイを1個ずつ母と分け合って食べたときの記憶が、ときどきピキッピキッ、シャーッ、ザーーーーッ、ピキッピキッと(記憶喪失の映画の主人公がときどき断片的なフラッシュバックに苦しむシーン風に)脳裏にちらつくことがあるわけで。

でも、このエンゼルパイ、気がつけば近年スーパーのお菓子売り場に並ばなくなっており、チョコパイとかガトーショコラといった見かけがそっくりのお菓子はあれど、食べてみればぜんぜん別物。

手に入らないとなると、よけいに食べたくなるのが人情というもの。たまに10個入りくらいの大きなパックが特別セールされていることがあるので、甘いもの嫌いな私がお菓子売り場をうろつくときは、めずらしく甘いもの=エンゼルパイが食べたくなって特別セールしてないかなと、ハントしているときなわけですが、ここのところまったく収穫なし。

最近、そんなハンティングモードのときにみつけました。ミニエンゼルパイ。一口サイズで16個入り。小さくなっちゃったけど、味も食感もたしかにエンゼルパイ。素晴らしい。

鍋今日はあいにくのお天気で薄ら寒く、三連休とは言ってもちっとも盛り上がらない雲行きだったので、ひきこもりを決め込んで、おやつにミニエンゼルパイを食べ、借りてきた「ボーン・アイデンティティ」を観て、夕飯に鍋をたらふく食べ、食後に「ボーン・スプレマシー」を観たという一日。

記憶喪失とか、カーチェイスとか、アクションとか、お約束な感じの要素が満載で、とってもお腹いっぱいですが、マッチョ&アクションでも知的な感じがするからいいよねーマット・デイモンて、やっぱ筋肉バカより知的マッチョだよね、などと掲示板の向こうの友人と勝手なことを言い合って満足したのでありました。

ピキッ、ピキッ、シャーッ、ザーーーーッ


2005.10.10 Monday
00:51
LIFE
comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト


2006.04.03 Monday
00:51
-
- | -
コメント
TO:ママ
海ちゃんの運動会、晴れてよかったですねぇ!こちらは、結局3日とも寒くてグズグズしたお天気でした。

エンゼルパイはママが中学の頃からあったのですか!どうりでうちの母もずっと好きだったわけですね。笑
中がマシュマロなのと、ビスケットにサンドされているところが、ソフトケーキと称されるにたようなお菓子とはぜんぜん違うんですよねぇ。

大きいといかにも甘くてお腹にたまって太りそうな代物ですが、ミニだとパクッと一口、いい感じです。見かけたら食べてみてくださいませ。笑
| KSQ | 2005/10/11 12:24 AM | |
こちらは良いお天気でして、海ちゃんの運動会には午前中しかいなかった(お昼からは空君を家で預かって子守り)のに、しっかり日焼けしました。(涙)
風は冷たかったんですが・・・

そうそう、エンゼルパイはママが中学の時に発売され、ハードビスケットでマシュマロをサンドしチョコでコーティング、森永エンゼルストアだけの発売だったのですよ。美味しくて遠足に必ず持って行きましたが・・・ビスケットが堅くて噛むと崩れて食べにくかったんですよ。でも、中のマシュマロが美味しくて・・・
エンゼルパイと聞くと、一緒に食べたお友達の顔や、ひとりこっそり食べる為に隠していた机の引き出しとか思い浮かびます。アハハ
今もあるんですねぇ・・・ミニなら食べ易いのかもね。
| もりママ | 2005/10/10 10:12 PM | |
TO:nonちゃん
エンゼルパイミニは、↓こんなパッケージ。
http://nippongraphica.jp/6x7/200510/20051010.html
探してみてね。
小さいと食べやすくてよかったですよ。大きいとたしかに食べきれない感があるかも。私はどうせおやつを食べるならお腹にたまらないと、、、と思うタイプなので、エンゼルパイはピッタリだったんだよねぇ。笑

マット・デイモンはこんな人↓
http://www.kini-naru.com/blog/archives/2005/01/post_43.html
ベン・アフレックと幼なじみで、グッド・ウィル・ハンティングは二人で書いて、二人で出演して、アカデミー脚本賞をとっているよ。ベン・アフレックはおちぶれてきたけど、マット・デイモンは息の長い俳優であってほしい。ぜひ。笑
| KSQ | 2005/10/10 1:31 PM | |
マット・ディモンってホントに頭がよかったのか!にじみ出る知的オーラは自前!納得です。

エンゼルパイは大きいと食べきれないんだけどミニいいですね。私も探そう〜♪
私は同じパイでもパイの実派。フライパンで中のチョコを溶かして食べて通ぶったりと色々思い出があります。笑
| non | 2005/10/10 1:09 PM | |
TO:まのじさん
やっぱり、森永といえばエンゼルパイですよねー!笑 そんな主力商品をどうして作らなくなってしまったのでしょう。不思議。

マット・デイモンはゲイっぽい?というのはあまり考えたことなかったですけど、わたしが最初にみたのは「グッド・ウィル・ハンティング」という映画で超天才の役をやったマット・デイモンで、自身もハーバードを出てるとか自分で脚本を書いたとかそういうところで、頭イイ人なんだーというイメージがインプットされているわけです。で、マッチョな役をやれば、「知的マッチョ」と。単純ですね。笑
| KSQ | 2005/10/10 12:11 PM | |
「KSQさんエンゼルパイが好きなんだって」と言うと、ホリエモンが「森永♪」と歌いだしたもんで、すかさず私も「エンゼルパーイ♪」と応えてしまったのでした。すりこまれてますよね(笑)

ボーン・シリーズ?はボーン・アイデンティティを見ました。マット・ディモンって確かに知的な感じがするだけに、なんとなくゲイっぽさが漂うような気がするのは私だけでしょうか・・・(笑) スプレマシーも見てみよう。
| まのじ | 2005/10/10 11:24 AM | |
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL

paperboy&co.
ブログのレンタルサービス JUGEM